Our Blog

Cinema 4D サイドグレードスペシャル・キャンペーン

キャンペーン概要

2018年3月1日から4月13日まで、サイドグレード対象製品をお持ちの方は、Cinema 4D R19およびBodyPaint 3D R19のサイドグレード版を10%オフ(通常版と比較すると約19%オフ)で購入できます。さらに、MAXONサービス契約(MSA)1年間付きならソフトウェア本体は20%(通常版と比較すると28%オフ)になります。

なぜ、別の3DCGソフトを併用すべきなのか?

最新の3DCGソフトであれば、同じような結果を得ることができます。しかし、その設計思想やインターフェイスなどの違いにより、得意分野や作業効率は大きく異なります。Cinema 4Dは映像制作ツールとして強力なモーショングラフィックス、After Effectsとの連携、効率的なワークフローに注目され、3ds MaxやMaya、Modoユーザーの方も併用されている方が多くいます。

標準のレンダラーでも高速でクオリティが高い点や、MoGraph機能は高く評価されています。特に、海外だけでなく日本でもテレビのタイトルや番組でのCGなどスピードが優先されるケースに使用されています。また、After EffectsElement 3Dとの連携の高さもあり、アニメの撮影部門やミュージックビデオ、プロジェクションマッピングなどでも使用されています。

ソフトとの連携もFBXやAlembicを使ってデータのやり取りも行えます。

こちらにCinema 4Dのメリットをご紹介したサイトがありますので、ぜひご覧ください。

キャンペーン期間

2018年3月1日から4月13日

キャンペーン対象製品

  • Cinema 4D スタンドアロン、フローティングライセンス
  • BodyPaint 3D スタンドアロン、フローティングライセンス
    ※ただし、期間限定ライセンス、教育機関向けライセンス、コマンドラインレンダーライセンス、アップグレードは、本キャンペーンの対象外です。

価格表

 すべての価格は税別 通常版価格 ソフトウェアのみ MSA付
CINEMA 4D Studio Release 19 432,000円 350,500円 391,500円
CINEMA 4D Visualize Release 19 230,000円 186,500円 218,000円
CINEMA 4D Broadcast Release 19 187,000円 153,000円 178,000円
CINEMA 4D Prime Release 19 100,000円 81,000円 97,000円
BODYPAINT 3D Release 19 115,000円 94,000円 111,500円

サイドグレード対象製品

通常のサイドグレード版と対象製品が異なっておりますので、ご注意ください。

  • Autodesk – 3ds Max / 3ds Max Design / 3ds Max Entertainment Creation Suite Standard
  • Autodesk – Maya Complete / -Unlimited / Maya Entertainment Creation Suite Standard
  • Autodesk – Entertainment Creation Suite Ultimate
  • Autodesk – Softimage / XSI
  • Autodesk – Mudbox
  • The Foundry – Modo
  • The Foundry – Mari
  • Pixologic – ZBrush
  • Side Effects – Houdini / Houdini FX

※サイドグレードで申告されたソフトウェアそのまま継続してお使いいただけます。

MAXONサービス契約の特典

MAXON製品取り扱い販売店

MAXON製品は、コンピュータソフトウェアを販売している全国取り扱い販売店からお取り寄せ可能です。

Tags:

This is a unique website which will require a more modern browser to work! Please upgrade today!