RGBを分解する方法について

CINEMA 4DおよびBodyPaint 3Dに関する一般的な議論や情報交換をするフォーラムです。
BUTTON_POST_REPLY
tofuji
記事COLON 828
登録日時COLON 2011年3月10日(木) 10:41
お住まいCOLON 東京都渋谷区

RGBを分解する方法について

投稿記事 by tofuji » 2013年6月22日(土) 23:30

 CINEMA 4Dで、レンダリング画像のRGBを分解して、再度合成する方法を説明します。

1. サブフレームモーションブラーを使って、RGBを時間方向に分割する方法。

 カメラの前にRGBのフィルタを置き、それを1フレームの間に1回転させ、サブフレームモーションブラーを指定してレンダリングします。
大昔からあるCINEMA 4Dの表現方法で、DLPを使ったプロジェクタなどは全く同じことをやっています。

 利点、AfterEffectsなどと違って、何色にでも分解できる。RGBの分割以外にもいろいろなイフェクトに応用できる。

 欠点、使わないサブフレームが発生するので暗くなる。したがって、一度HDRで書き出して、露出を上げて再度ムービーに変換する必要がある。
 サブフレームモーションブラーを使うので、フィジカルレンダラーが使えない。

http://www2.11moon.com/sample_files2013 ... ft_101.mp4

http://www2.11moon.com/sample_files2013 ... ft_101.zip


2. MoGraphカメラシェーダを使って、3台のカメラの情報を直接加算する。

 RGBに対応する3台のカメラを作成し、そこからの情報をMoGraphカメラシェーダで一つのマテリアルに合成し、
そのマテリアルを4台目のカメラで撮影します。

 昔は一度画像を書き出して再度読み込む必要がありましたが、現在では一発でできます。

 利点、AfterEffectsなどと違って、何色にでも分解できる。RGBの分割以外にもいろいろなイフェクトに応用できる。

 欠点、特になし。

http://www2.11moon.com/sample_files2013 ... er_201.mp4

http://www2.11moon.com/sample_files2013 ... ft_201.zip
---

Toshio Fuji<gtofuji@gmail.com>

掲示板に書いたサンプルのまとめサイト
http://www2.11moon.com/index_as.html

BUTTON_POST_REPLY