MoGraph選択範囲でクローンを変える

CINEMA 4DおよびBodyPaint 3Dに関する一般的な議論や情報交換をするフォーラムです。

MoGraph選択範囲でクローンを変える

投稿記事by tofuji » 金 4 18, 2014 9:52 am

 Thinking Particlesでは、PGroupやPShapeノードを使って簡単にパーティクルグループとそれに対応するジオメトリを変更、指定できます。
しかし、MoGraphにはグループやクローンを直接指定する機能がありません。

 そこで、「MoGraph選択範囲」とイフェクタの「クローンを修正」機能を使って、似たようなことをやってみました。

1. MoGraph選択範囲とクローンを対応させる。

 MoGraphでは、クローナーの子オブジェクトがクローンになります。もし子オブジェクトが複数ある場合、指定したルールに従って子オブジェクトが選択されます。
そして、クローナーの「クローン」モードを「ソート」にした場合、「クローンを修正」の値が子オブジェクトを決定します。

 そこで、簡易イフェクタにXPressoを追加して、あるMoGraph選択範囲に含まれるクローンの「クローンを修正」の値が自動的にID(子オブジェクトの順番)に対応するようにしました。
これによって、そのMoGraph選択範囲に含まれるクローンは、指定したIDの子オブジェクトになります。

http://www2.11moon.com/sample_files2014/20140417/MGS_to_arrangement_100.mp4

http://www2.11moon.com/sample_files2014/20140417/MGS_to_arrangement_100.zip


2. MoGraph選択範囲を切り替える。

 次に、ある条件でクローンが選択範囲Aから選択範囲Bに移るようなXPressoを作りました。

 これによって、ある程度Thinking ParticlesのPGroupに近い操作をすることができます。

http://www2.11moon.com/sample_files2014/20140417/Change_MGS_110.mp4

http://www2.11moon.com/sample_files2014/20140417/Change_MGS_110.zip


 ただし、PGroupは階層化できますが、MoGraph選択範囲は階層化できません。
 また、MoGraph選択範囲でクローンを切り替えると、ダイナミクスがリセットされます。
 また、TPは一つのPGroupに属しますが、クローンは複数のMoGraph選択範囲に属することができます。
---

Toshio Fuji<gtofuji@gmail.com>

掲示板に書いたサンプルのまとめサイト
http://www2.11moon.com/index_as.html
tofuji
 
記事: 803
登録日時: 木 3 10, 2011 10:41 am
お住まい: 東京都渋谷区

Return to ユーザフォーラム

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[3人]