Our Blog

亜熱帯植物を収録した樹木素材プラグイン「Laubwerk Plants Kit 4」をリリース

ニュースリリース

亜熱帯植物を収録した樹木素材プラグイン
「Laubwerk Plants Kit 4」をリリース

2014年4月22日 – 株式会社ティー・エム・エス(東京都品川区、代表取締役フリック・マンフレート・R)は、樹木の3Dデータのエキスパート企業であるLaubwerk GmbHのの3Dの樹木作成ツールの「Laubwerk Plants Kit 4」の発売を開始しました。

「Laubwerk Plants Kit」は、MAXON CINEMA 4DおよびAutodesk 3dsmax用のプラグインでリアルな樹木をとても簡単に3Dのシーンに追加できます。Plants Kit 4では、地中海性気候や亜熱帯に生息する植物を10種類収録しています。

イトスギやユキツバキなど日本でもおなじみの植物が収録されており、花や実まで細かくモデリングされています。

「これはまさに、手がけている地中海のプロジェクトにぴったりの製品です! Laubwerkは、我々の要望を叶えてくれました。亜熱帯のCGの樹木は汎用性が高いですし、季節や成長度合い、形状のバリエーションが豊富で、細かく調整が可能です。これまでのシリーズと組み合わせることで、仕事がはかどり私たちのクライアントもきっと喜んでくれることでしょう」(ビジュアライゼーションのスペシャリストでArscom StudioのクリエイティブディレクターKizo氏談)

「私は、自然やCGにかからわず植物の形状やパターン、色にいつも魅了されています。新しいLaubwerk Plantでは、より自然見えるように仕上げています」(Laubwerk シニア3Dアーティスト Jan Walter Schliep)

Plant Kit 4は、街路樹や 庭木として道路や公園、庭になどの添景として最適な樹木ばかりを集めています。収録されている樹木は、ネムノキ、ユキツバキ、オレンジ、イトスギ、アメリカデイゴ、ポフツカワ、フェニックス、イタリアカサマツ、ザクロ、フサアカシアとなっています。

■製品

各製品には、CINEMA 4Dおよび3dsmax用のプラグインが付属しています。標準レンダラー、V-Ray®、mental ray®、VRAYforC4D用にマテリアルが最適化されたものが付属しています。

Laubwerk 3D PLANTS KIT 4 標準小売価格 25,200円(税込)

収録樹木: ネムノキ、ユキツバキ、オレンジ、イトスギ、アメリカデイゴ、ポフツカワ、フェニックス、イタリアカサマツ、ザクロ、フサアカシア

 

Laubwerk GmbHについて:

2010年に設立されたLaubwerkは、ベルリン生まれでポツダムに拠点を置くCGソフトウェア企業で、一般的な3Dソフトウェアプラットフォームで作業をしながら3D植物モデルも必要とする建築家やCGアーティストに迅速で巧みなソリューションを提供しています。Laubwerkは、必要な時間と手間は最小限で、最高のディテールと管理しやすさを備えた、本物そっくりの植物を提供することにより、技術的にも品質的にも新しい基準を打ち立てました。 (www.laubwerk.com

【国内輸入元代理店】

株式会社ティー・エム・エス  Tel. 03-5759-0320  http://www.tmsmedia.co.jp/

1994年に創設され、東京都品川区に拠点を置き、映像機器、映像関係ソフトウェアの輸入販売を行っています。MAXON Computer社(ドイツ)、Dosch Design社(ドイツ)、cebas computer社(ドイツ)製品の販売代理店です。

Tags:

This is a unique website which will require a more modern browser to work! Please upgrade today!