psd-manager

psd-manager

マスクの生成

PSD-managerは、オブジェクト、オブジェクトID、マテリアルID、シーンレイヤーからをもとにレンダリング画像に対してアルファチャンネルを作成します。そのため、画像の合成や色補正なども簡単に行なえます。

レンダーエレメント

レンダーエレメントとして、オブジェクトなどをレイヤー分けすることができるので、Photoshopでの作業格段に楽になります。特に建築CGやプロダクトCGなどを制作されている方には欠かせないプラグインです。

After Effectsとの連携

psd-managerは、PSDファイルに3ds Maxのカメラ情報やヌルの位置情報を埋め込むことができ、それを付属のプラグインを使うことでAdobe After Effects CS6〜CCで読み込むことができます。

V-rayのサポート

psd-managerは、3dsmaxのレンダラーだけでなく、V-RayやfinalRender、Corona Rendererとも連携できます。

価格/動作環境

対応している3dsmaxは、リリースされている3バージョンまでとなります。それ以前のバージョンではお使いいただけません。

永続ライセンス 20,000円(税別)
サブスクリプション1年間 7,200円(税別)

体験版ダウンロード / 製品の購入

ニュース

This is a unique website which will require a more modern browser to work! Please upgrade today!