Cinema 4D

Cinema 4D

Cinema 4Dは、映像制作から、建築・プロダクトデザイン・ホビー・医療CGまで幅広い分野で使用されている3DCGソフトウェアです。

使いやすい

3Dを始めてすぐにすばらしい作品がすばやくできれば感動的です。Cinema 4Dの直感的でわかりやすい操作と、論理的なインターフェイスは、初心者でも安心して操作ができます。Cinema 4Dが簡単に使えることに驚くプロのユーザーは少なくありません。無数のチュートリアルと世界中の熟練したコミュニティを活用することで、初心者がプロレベルに成長できます。

直感的なインターフェイス

Cinema 4Dは、ユーザーの毎日のワークフローの土台といえます。だから私たちは新機能を直感的に動作し、すぐに見つけられるようにしています。Cinema 4Dのレイアウトは、ユーザー必要性に合わせて簡単にカスタマイズすることができ、保存していつでも呼び出せます。

安定性

Cinema 4Dの安定性は、3Dコミュニティを超えて有名です。すべての新機能はリリースの前にQAとベータテスターによってチェックされます。無料のサービスパックは、定期的にリリースされCinema 4Dをさらに最適化し、OSやドライバーの変更にすばやく対応します。

プロシージャル・ワークフロー

最初から最後までフレシキブル! プロジェクトのタイプに関係なく直前までフレシキブルな対応ができることは重要です。Cinema 4Dは非破壊での作業のために、パラメトリックモデリングやプロシージャルシェーダ、テクスチャなど豊富なオプションが用意されています。さらにCinema 4Dのテイクシステムを使えば、一つのファイルに複数の異なるバージョンのシーンを保存できます。

その他情報

製品ラインナップ

  • Cinema 4D
  • Cinema 4D + Redshift
  • Maxon One (Cinema 4D,Redshift, Red giant Completeのセット)

ライセンスの種類

Cinema 4Dは、サブスクリプションと永続ライセンスの2種類が用意されています。

  • サブスクリプション:期間中は、提供されているバージョンを自由に切り替えて使うことができます。契約期間中に新バージョンがリリースされた場合、新バージョンもお使いいただけます。
  • 永続ライセンス:購入されたバージョンを永続的に使用できます。

動作環境

オペレーションシステム

  • Windows:
    Windows 10 64-bitで、SSE3をサポートしたIntelもしくはAMDの64-bit CPU
  • MacOS: 10.14以降で、64-bit CPUのIntelベースのApple Macintosh
    今後のリリースされるCinema 4DをMacで実行するには、少なくともmacOS 10.14とmacOS GPU Family 1_v3以上がサポートされたMacシステムが必要です。Metalの互換性は、macOSシステム情報のグラフィックスタブで確認することができます。
    macOS 10.15へのアップデートをお勧めします。最新のmacOSでは、パフォーマンス、安定性、ビューポートでのインタラクション向上のために、Metalでは多くの機能強化が行われています。
  • 要オンライン接続。

グラフィックスカード

  • Windows:
    OpenGL 4.1以降をサポートするOpenGLグラフィックスカード(専用GPU推奨NvidaおよびAMD)
    制限事項: Windowsはご使用されているビデオカードに関わらず、AMDグラフィックスカード用のドライバが必要です。
    www.amd.com/en/support/kb/release-notes/rn-pro-win-20-q1-2
  • mac OS:
    OS: macOS 10.14以降
    Metal: macOS GPUFamily1 v3以降 (このMacについて → システム レポート → グラフィックス/ディスプレイ)
    GPU: Appleが公式にサポートしたハードウェア(macOS GPUFamily1 v3+の機能セット)
    e-GPU: 公式にサポートされたハードウェア (次を参照 https://support.apple.com/en-us/HT208544)

Cinema 4DはすべてのOpenGL 4.1またはMetal GPUFamily1 v3対応グラフィックスカードをサポートしていますが、AMDまたはNVIDIAチップセットを搭載した専用の3Dグラフィックスカードを使用することをお勧めします。

Maxonは、OpenGL、OpenCL、Metalモードと個々のグラフィックスカードの互換性について責任を負いません。利用可能なチップセットの数や種類、オペレーティングシステムやドライバのバージョンが多いため、すべてのシステムの互換性を保証するものではありません。

常に最新の公式グラフィックカードドライバ(ベータ版ではなく)を使用するようにしてください。

MAXON製品取り扱い販売店

MAXON製品は、コンピュータソフトウェアを販売している全国取り扱い販売店からお取り寄せ可能です。

This is a unique website which will require a more modern browser to work! Please upgrade today!