オブジェクト破壊プラグイン”Xplode”テスト動画

CINEMA 4DやBodyPaint 3Dを使った作品や制作過程を紹介してください。
Post Reply
benjamin
Posts: 14
Joined: 2010年3月03日(Wed) 23時55分

オブジェクト破壊プラグイン”Xplode”テスト動画

Post by benjamin »

このフォーラムで紹介していただいた”Xplode”で、さっそく動画を作ってみました
http://www.youtube.com/watch?v=pezqpcXgVqo

ガラスを破壊したあと、モーグラフ2のダイナミクスの切り替えで元に戻しています
導入したその日に、プロジェクト実作業は30分足らずで簡単に作れてしまいます
(レンダリングには5時間架かりましたが…)

hiroaoki
Posts: 5
Joined: 2010年3月02日(Tue) 17時01分

Re: オブジェクト破壊プラグイン”Xplode”テスト動画

Post by hiroaoki »

はじめまして。

ガラス破壊のテスト動画拝見させていただきました。

私も最近MoGraph+Xplodeを使える環境になりテストをしております。

ガラスが割れる前の状態のときはXplodeで破壊させる前のオブジェクトを置いて、
割れ始めたところで破壊後のオブジェクトに置き換えを行っていらっしゃいますか?

Xplodeで分割されたオブジェクト群を「オブジェクト接続」で一体化しようと考えたのですが、
どうも上手く行かずに悩んでいる所でbenjamin様のガラスのレンダリングを拝見し、
どうされているのかと・・・。

いくつかアップしているテスト動画です
http://www.youtube.com/user/alberoblustudio

benjamin
Posts: 14
Joined: 2010年3月03日(Wed) 23時55分

Re: オブジェクト破壊プラグイン”Xplode”テスト動画

Post by benjamin »

おっしゃるとおり、オブジェクトを入れ替えています
通常のオブジェクトは継ぎ目が見えないのですが、ガラスのような透明なものは見えてしまうので…
参考に作業ファイルをアップしました
http://c4dbeginner.hp.infoseek.co.jp/Xplodecrush.c4d

アップされている動画拝見しましたがどれも綺麗ですね。
自分はまだ初めて一年のアマチュアなのでレンダリングのセンスなどはさっぱりです…

hiroaoki
Posts: 5
Joined: 2010年3月02日(Tue) 17時01分

Re: オブジェクト破壊プラグイン”Xplode”テスト動画

Post by hiroaoki »

やはり入れ替えしか方法はないのでしょうか・・・
シーンファイルまで付けていただいて、ありがとうございました。

YouTubeにアップしたものもマテリアルにSSSを設定していまして、
あれは入れ替えを行わずにそのままレンダリングをしてしまったんですが、
粉砕されたオブジェクトが密接している状態だと内壁のない一つのオブジェクトに
どうにかしてならないものかと色々考えておりました。

差し替えの場合、オブジェクトがぶつかった個所から徐々にヒビが広がっていくような表現が
どうしても出来ないんですよね・・・

benjamin
Posts: 14
Joined: 2010年3月03日(Wed) 23時55分

Re: オブジェクト破壊プラグイン”Xplode”テスト動画

Post by benjamin »

うーん自分もそれは考えましたが良い方法がありませんでした
透明だったりSSSじゃなければごまかせるんですけどね
誰か良い方法知らないかな…

benjamin
Posts: 14
Joined: 2010年3月03日(Wed) 23時55分

追伸

Post by benjamin »

このフォーラムの別トピックで紹介されているXBrakerを使うと
破壊したオブジェクトの内側のマテリアル(割れ目のマテリアル)を自動設定することができます
これを透明度100%にすると継ぎ目のない破壊オブジェクトが作れますが
これだと破壊したあとの破片が一部透明になるので
透明度にキーフレームを打って破壊した後は切断面が見えるようにする必要があり
やはり完璧とはいえないかもしれませんがある程度の対策にはなります


http://c4dbeginner.hp.infoseek.co.jp/breakinvisible.c4d
http://c4dbeginner.hp.infoseek.co.jp/breakinvisible.avi

ちなみにXPlodeのようなボロノイ破壊で同じようにオブジェクトの内側のマテリアルを自動設定することができる
Thrausiというソフトもあります
ダウンロードはこちらから(旧式はフリー、最新版は寄付必要)
http://nitro4d.x10hosting.com/blog/plug ... ausi-1-10/
http://nitro4d.x10hosting.com/Thrausi%201.22.rar

hiroaoki
Posts: 5
Joined: 2010年3月02日(Tue) 17時01分

Re: オブジェクト破壊プラグイン”Xplode”テスト動画

Post by hiroaoki »

Xplodeでも内側のマテリアルを別設定にできます!
「Inside Mat.」というところに別マテリアルを放り込めばオブジェクト生成時に
選択範囲が設定されて内側のマテリアルが適用されています。

そうか、内側を透明にしちゃうという方法が・・・
試してみます!

tofuji
Posts: 999
Joined: 2011年3月10日(Thu) 10時41分
Location: 東京都渋谷区

Re: オブジェクト破壊プラグイン”Xplode”テスト動画

Post by tofuji »

 「ヒビが徐々に広がっていく」という表現は「Proximal」でできます。
http://www2.11moon.com/sample_files/201 ... oximal.mov
http://www2.11moon.com/sample_files/201 ... oximal.zip

 要は、内部のマテリアルのアルファチャンネルにProximalを適用しておいて、
衝突発生後に、衝突点からProximalの影響を拡大させていき、それによって内部のマテリアルを表示させるわけです。

 ただし、Dynamicsを使うと、衝突前からオブジェクトが微妙にずれてしまうので、
衝突直前までDynamicsをオフにしておくか、オブジェクトを差し替える必要があります。


 また、「アンビエントオクルージョン」を使って内側のマテリアルを消すこともできるはずです。
つまり、アンビエントオクルージョンをアルファチャンネルに適用し、向かい合った面が接しているときはマテリアルを消し、
向かい合った面が離れたらマテリアルを表示させるわけです。
 これが物理的には一番正しい方法です。

 しかし、現在のアンビエントオクルージョンは、透明な面は判定するものの、アルファで消された面は判定しないので、
アンビエントオクルージョンをアルファに使うと「パラドックス」が生じてうまく動作しません。
---

Toshio Fuji<gtofuji@gmail.com>

掲示板に書いたサンプルのまとめサイト
http://www2.11moon.com/index_as.html

Post Reply